執筆者プロフィール

FISCO

フィスコは最良の投資支援サービスを提供するプロフェッショナル集団です。グループとして、暗号資産の情報、交換所、同システムを網羅し、暗号資産による一気通貫のサービス提供を可能とすることを目指しています。また、企業トークンであるフィスココイン(FSCC)を発行しており、FSCCを決済通貨として利用促進することで、利用者が様々なメリットを享受できるようなフィスココイン経済圏の形成に取り組んでいます。将来的には、新たなデジタル金融事業・デジタル金融商品市場を積極的に創出していき、デジタル金融商品・市場情報の先駆者としての位置づけを高めていくことを目標としています。

2024.05.30 FISCO

5月30日8時時点のFC琉球コイン(FCR)の価格は0.4円台で推移している。 前日29日の米国市場のダウ平均は411.32ドル安(-1.06%)と続落。長期金利の上昇を警戒した売りが優勢となった。また、7年債入札の低調…

2024.05.29 FISCO

5月29日8時時点のスケブコイン(SKEB)の価格は0.29円台で推移している。 連休明け28日の米国市場のダウ平均は216.73ドル安(-0.55%)と反落。連邦準備制度理事会(FRB)高官のタカ派発言を警戒した売りと…

2024.05.29 FISCO

5月29日8時時点のコスプレトークン(COT)の価格は5.1円台で推移している。 暗号資産市場全体の時価総額は2兆5700億ドル(Coin Market Cap)と前日から減少している。ビットコインのハッシュレート(採掘…

2024.05.28 FISCO

5月28日9時時点のパレットトークン(PLT)の価格は5.4円台で推移している。 週明け27日の米国市場は「メモリアルデー」の祝日、英国はスプリング・バンク・ホリデーの祝日のためそれぞれ休場だった。のため休場。欧州株式市…

2024.05.28 FISCO

5月28日9時時点のフィナンシェトークン(FNCT)の価格は0.3円台で推移している。 2024年に入りフィナンシェトークンは0.20円でスタート、その後はじりじりと下げ幅を広げて0.17円まで下落した。2月13日には暗…

2024.05.27 FISCO

5月27日9時時点のカイカコイン(CICC)の価格は3.4円台で推移している。 前週末24日の米国市場のダウ平均は4.33ドル高(+0.01%)と小幅高。耐久財受注や消費者信頼感指数が良好だったほか、期待インフレ率が予想…

2024.05.27 FISCO

5月27日9時時点のネクスコイン(NCXC)の価格は35円台で推移している。 暗号資産市場全体の時価総額は2兆5600億ドル(Coin Market Cap)と前週末から横ばいで推移している。ビットコインのハッシュレート…

2024.05.24 FISCO

5月24日9時時点のコスモス(ATOM)の価格は1300円台で推移している。 前日23日の米国市場のダウ平均は605.78ドル安(-1.53%)と大幅続落。エヌビディアの好決算が投資家心理の改善につながったが、雇用関連指…

2024.05.24 FISCO

5月24日9時時点のトロン(TRX)の価格は18円台で推移している。 暗号資産市場全体の時価総額は2兆5300億ドル(Coin Market Cap)と前日から減少している。ビットコインのハッシュレート(採掘速度)は上昇…

2024.05.23 FISCO

5月23日-5月24日:Safe{con} 2(ドイツ) 5月29日-5月31日:Consensus 2024(アメリカ) 5月29日:Bakktのビットコイン・オプションSQ(日本時間5月30日) 5月31日:Bakk…

筆者一覧

 
人気の記事

最近の記事

SNSでシェアする

タグ一覧

ピックアップ