スケブコイン(SKEB)
スケブコインSKEB
-
時価総額 -
24H取引高 -
完全希薄化後時価総額 -
循環供給量 -
総供給量 -
最大供給量 -
Powered by CoinGecko API
価格チャート
ニュース 基礎情報
2024.02.07 FISCO

2月7日10時時点のスケブコイン(SKEB)の価格は0.22円付近で推移している。 前日6日の米国株式市場のダウ平均は141.24ドル高(+0.37%)と反発。中国政府による株価対策への期待が相場を支えたほか、クリーブラ…

2024.01.23 FISCO

1月23日10時時点のスケブコイン(SKEB)の価格は0.23円付近で推移している。 週明け22日の米国株式市場のダウ平均は138.01ドル高(+0.36%)と続伸。先週の流れを継いで業績期待からハイテク株が買われた。長…

2023.12.27 FISCO

12月27日9時時点のスケブコイン(Skeb)の価格は0.24円付近で推移している。 連休明け26日の米国株式市場のダウ平均は159.36ドル高(+0.43%)と反落。原油価格の回復でエネルギーセクター中心に買われたほか…

2023.12.12 FISCO

12月12日14時時点のスケブコイン(SKEB)の価格は0.2円台で推移している。 前日11日の米国株式市場のダウ平均は157.06ドル高(+0.43%)と続伸。今週控えている消費者物価指数(CPI)の発表や連邦公開市場…

2023.11.22 FISCO

11月22日9時時点のスケブコイン(Skeb)の価格は0.22円付近で推移している。 前日21日の米国株式市場のダウ平均は62.75ドル安(-0.18%)と反落。10月シカゴ連銀全米活動指数や10月中古住宅販売件数が予想…

2023.11.06 FISCO

11月6日10時時点のスケブコイン(Skeb)の価格は0.24円台で推移している。 国内3連休中の米国株式市場のダウ平均は連日上昇。2日は、連邦公開市場委員会(FOMC)で2会合連続での政策金利据え置きが決定され、パウエ…

2023.10.18 FISCO

10月18日9時時点のスケブコイン(SKEB)の価格は0.24円台で推移している。 前日17日の米国株式市場のダウ平均は13.11ドル高(+0.04%)と小幅に続伸。9月小売売上高の伸びが予想を大幅に上回り強い消費が確認…

2023.10.02 FISCO

10月2日13時時点のスケブコイン(SKEB)の価格は0.32円台で推移している。 前日28日の米国株式市場のダウ平均は116.07ドル高(+0.35%)と反発。10年債利回りが16年ぶり高水準に達したため警戒感から売ら…

2023.09.06 FISCO

9月6日9時時点のスケブコイン(Skeb)の価格は0.32円台で推移している。 連休明け5日の米国株式市場のダウ平均は195.74ドル安(-0.56%)と反落。サウジアラビアやロシアが減産延長計画を発表し、供給ひっ迫によ…

2023.08.22 FISCO

8月22日13時時点のスケブコイン(Skeb)の価格は0.32円台で推移している。 週明け21日の米国株式市場のダウ平均は25.83ドル高(-0.11%)と小反落。値ごろ感からの買いが先行したが、ジャクソンホール会合を控…

概要

Skeb Coinはクリエイターのコミッション支援サービスサイトであるSkebエコシステムにおけるネイティブトークンである。
Skebは、サブカルチャー業界で広く知られていた喜田一成によって2018年11月に創設されたコミッションプラットフォームで、ファンがイラストやコミック、小説などの作品制作を有料で依頼できる。2022年7月22日の時点で総登録者220万人、11万以上のクリエイターが登録している。Skebは、クリエイターが正当な報酬を受け取れるプラットフォームを提供することで、クリエイターの地位向上を推進している。

海外プラットフォーマーによる表現の規制が問題となっている昨今、2021年2月には、大手クレジット会社から複数の出版社に対して、商品の表題に『○○殺人事件』等の特定の表現がある場合、クレジット決済が取り扱えなくなる旨の通知があった事実が発覚し、表現の規制について参議院議員により問題提起が行われたようだ。

こうした中、新たな決済手段としてのブロックチェーンに注目したのがSkeb Coinである。既存のSNS上でクリエイターへ投げ銭が可能となる新サービスでの利用や、Zaif Paymentでの決済可能資産にSkeb Coinを追加するなど、Skebをはじめとした国内のECサイトでの決済に利用できるユーティリティトークンとして活用される予定。

2022年8月、Skeb CoinはIDOプラットフォーム「DAO Maker」でIDOを実施し、295,000ドル(約4,100万円)を調達するとともに、Skeb Coinをローンチした。

トークンエコノミー

ライトペーパーによると、Skeb Coinでは以下のようなトークンエコノミーが計画されており、既にステーキングなど一部の機能から実装され始めている。

1.エコシステム収入
1.1. トランザクションの手数料: プラットフォーム決済の手数料
1.2. 商品: アート購入者は、購入商品のフレームを予約することができる

2.トークン・バリュー
2.1. DAOトレジャリー: Skebエコシステムは取引手数料をDAOトレジャリーに供給する
2.2. バイバックを行う: DAOはトレジャリーフィーをバイバックに使用することを決議できる
2.3. ステーキングを行う: DAOは、買い戻したトークンをステーキング報酬に使用することに投票できる
2.4. バーンする: DAOは買い戻したトークンをバーンすることを決議できる

3.トークンのステーキング
3.1. DAOへの参加: ステーカーだけがコミュニティDAOに参加できる
3.2. ロックアップ: ステーキングは流動的だがクールダウンの仕組みがある
3.3.デフレ: クールダウンより早く出金しようとするステーカーは手数料を支払う
3.4.利回り: 満期前にステーキングを終了した場合、ペナルティがある

ステーキング

・バイバックSkeb Coinの使用
Skeb Coinsは、Skeb Web2プラットフォームの利益に基づいてバイバックされる。バイバックされるSkeb Coinは、不定期に行われたガバナンス投票によって決定される報酬のバーンとステーキングに割り当てられる。

・ステーキング報酬の計算方法
ステーキング報酬の合計は、バイバック、前月のキャリーオーバーボリューム、および前月のペナルティボリュームに基づいて計算されたステーキング報酬の合計となる。

・ペナルティ
ペナルティは、ステーカーがステーキングの開始後特定の期間内にSkeb Coinを出金する際に発生し、ステーキングされたSkeb Coinの一部が回収される形で課される。

・ステーキング報酬の請求方法
ステーキング報酬を受け取るには、自分で申し立てを行う必要がある。請求されていないSkeb Coin報酬は、翌月のステーキング報酬プールに追加され、ステーキング参加者に分配される。

・Skeb power
Skeb Powerは、次の式で配布および計算されるSBTバッジの数である。
ボーナスの数=ステーキングの総数^ 2 / 100,000
Skeb Power =ステーキングの総数 + ボーナスの数
例えば、10,000Skeb Coinがステークされている場合、11,000Skeb Powerが分配される。

・SBTバッジ
SBTはSoulbound Tokenの略で、譲渡不可のトークンを指す。SBTは、ステーキング参加者がステーキング額に応じて階層(Tier)に分割される階層システム。各Tierには、配布する報酬の数を決定するために使用される異なるバッジが割り当てられる。
階層要件
Tier3: 上位5%のアドレスまたは500のアドレス
Tier2: 上位40%のアドレス
Tier1: すべてのステーカー
SBT層は、ランダムなタイミングで記録されたスナップショットに基づいて変動する。

ロードマップ

2023年第一四半期: Skebコミュニティでの即時決済
2023年第二四半期: Skebモバイルアプリ
2023年第三四半期: Skeb Coinの機能強化
2023年第四四半期: 海外クリエイター向け
2024年第一四半期: Skebverse

出典:

参考文献:
https://skeb-ventures.jp/
https://www.skebcoin.com/lightpaper
https://daomaker.com/company/skeb
https://etherscan.io/token/0x6D614686550B9E1c1DF4b2cD8f91C9D4df66C810
https://twitter.com/skeb_jp/status/1550445659274493952

筆者一覧

 
人気の記事

最近の記事

SNSでシェアする

タグ一覧

ピックアップ